【ポケモン剣盾】新技など8世代イーブイズ変更点まとめ

ポケットモンスター ソード・シールド(以下8世代)が11月15日に発売され、約1週間でランクバトルの「マスターボール級」まで到達致しました。

僕が使用したイーブイズパーティは動画でご確認いただくとして、今回はポケモン8世代でイーブイズを使うにあたって知っておきたい基礎的な知識をご紹介していきます。

なお、種族値・特性については変更ありません。

8世代の新要素について(共通項)

8世代で追加された新要素が「ダイマックス」です。

ここがポイント!

イーブイフィギュア
  • 1戦闘で1回のみ
  • どのポケモンも平等に使える
  • 全ての技がダイマックス技へ変化する
  • 一度使うと倒れるか交代するまで 3ターン継続
  • 現HPが2倍になるが、他ステータスは変動しない
  • 怯まない、一撃必殺を受けない、体重依存技を受けない

ダイマックス技の威力と効果

イーブイ

表は横に移動できるので、スマホの人はスライドさせて確認してね!

タイプ 技名 効果
ノーマル ダイアタック 相手全体の素早さを下げる
ダイバーン晴れ状態にする
ダイストリーム雨状態にする
電気ダイサンダーエレキフィールドを張る
ダイソウゲングラスフィールドを張る
ダイアイスあられ状態にする
格闘ダイアタック味方全体の攻撃を上げる
ダイアシッド味方全体の特攻を上げる
地面ダイアース味方全体の特防を上げる
飛行ダイジェット味方全体の素早さを上げる
エスパーダイサイコサイコフィールドを張る
ダイワーム相手全体の特攻を下げる
ダイロック砂嵐状態にする
ゴーストダイホロウ相手全体の防御を下げる
ドラゴンダイドラグーン相手全体の攻撃を下げる
ダイアーク相手全体の特防を下げる
ダイスチル味方全体の防御を上げる
フェアリーダイフェアリーミストフィールドを張る
補助技ダイウォールダイマックス技も防げるまもる状態にする
技威力 ダイマックス後 格闘/毒技
10~409070
45~5010075
55~6011080
65~7012085
75~10013090
110~14014095
150~250150100

イーブイズが知っておきたいこと

ここがポイント!

テツオのアイコン
  • 「ミラーコート」はダイウォールではなく、ダイサイコ(威力100)になる
  • 「あくび」は眠るターンにエレキフィールド・ミストフィールド状態だと眠らない
  • 「ウェザーボール」は天候変化中、ダイマックス技のタイプも変わる(威力130)
  • 「フェアリースキン」はダイマックス技にも適応する(ダイアタックがダイフェアリーになる)
  • 「タネマシンガン」のダイソウゲンは威力130で、リーフブレードと変わらない
  • 相手のダイマックス技を「まもる」と貫通する。ダメージは1/4になる
  • HPが上がることによって「とつげきチョッキ」「じゃくてんほけん」といった持ち物の採用が激増している

イーブイズの進化方法が一部変更

シャワーズ、サンダース、ブースターはこれまで通り「みずのいし、かみなりのいし、ほのおのいし」で進化します。

そして今作よりリーフィアとグレイシアは「リーフのいし」「こおりのいし」による進化方法へと変更されました。場所の指定が無くなったのは楽ですね!

エーフィ、ブラッキーは今まで通りなつき度+Switchの本体時間による進化ですが、ストーリー進行中のワイルドエリア以外(街、道路)については進行度によって昼夜判定が行われるので注意が必要です。

加えてニンフィアの進化方法がなつき度+フェアリー技を覚えていることになりました。エーフィやブラッキーに進化させたいとき、フェアリー技を覚えていると問答無用でニンフィアに進化するので注意が必要です。

イーブイズが使えるようになった技について

今作で新しく使えるようになった技についてです。まずはイーブイが覚える全員共通の技から!

「ネコにこばん」など実用性の無い技は省略しています。

また、「どろかけ」など以前は使えたけど7世代では使えなかった技(復活した技)も実用性があれば掲載しています。

技名 タイプ 威力 / 命中 効果
まねっこノーマル- / -最後に使われた技を使用する。
ウェザーボールノーマル
特殊
50 / 100天候によってタイプが変わり、威力が2倍になる
のしかかりノーマル
物理
85 / 100相手を3割の確率でマヒ状態にする
にどげりかくとう
物理
30 / 1002回攻撃する
どろかけじめん
特殊
20 / 100相手の命中率を下げる

次に、各ポケモンが使えるようになった技についてです。

ポケモン 技名 タイプ 威力/命中 効果
シャワーズアクアブレイク
物理
85/1002割の確率で相手の防御を下げる
サンダースエレキボール電気
特殊
-/100相手より速いほど威力が上がる
ブースターマジカルフレイム
特殊
75/10010割の確率で相手の特攻を下げる
エーフィサイコファングエスパー
物理
85/100相手の「かべ」状態を貫通・解除する
リーフィアやどりぎのタネ
補助
-/90相手HPの1/8を吸収する
リーフィアソーラーブレード
物理
125/100溜め技。晴れ状態だと溜めが不要
リーフィアリーフストーム
特殊
130/90使うと2段階特攻が下がる
グレイシアフリーズドライ
特殊
70/100水タイプに効果抜群になる
グレイシアつららばり
物理
25/1002~5回攻撃する
ニンフィアマジカルフレイム
特殊
75/100 10割の確率で相手の特攻を下げる
ニンフィアマジカルリーフ
特殊
60/100必中技
新技メモ
  • エレキボールの最大火力は150で、ダイマックス時は威力130。最大火力を出すためには相手より4倍速い必要がある。
  • フリーズドライを水/飛行や水/ドラゴン相手に使うと4倍弱点。

イーブイズが使えなくなった技について

非常に多くの技が使えなくなりました。
強力な技はもちろん、「ダイマックス」することで進化を発揮しそうな技までちゃっかりと使えなくなっています。

新技ではないので、一部データを省略しています。まずは共通です。

技名タイプ/威力効果
めざめるパワーノーマル/60
特殊
ポケモンによってタイプが変わる
どくどく毒/-
補助
相手を「もうどく」状態にする
おんがえしノーマル/102
物理
なつき度が高いと威力が上がる(最大102)
いやしのすずノーマル/-
補助
パーティ全体の状態異常を回復する
シンクロノイズエスパー/120
特殊
同じタイプを持つ相手にしか当たらない

めざパ・毒毒が無いという絶望。
次は個別に使えなくなった技です。

ポケモン技名タイプ/威力効果
ほぼ共通シグナルビーム虫/75
特殊
1割の確率で相手を混乱状態にする
サンダースチャージビーム電気/50
特殊
7割の確率で特攻が上がる
ブースターニトロチャージ炎/50
物理
10割の確率で素早さが上がる
ブラッキーおいうち悪/40
物理
相手が交代する時、交代前に攻撃する
ブラッキーふいうち悪/80
物理
先制技。相手が攻撃技を使っていなければ失敗
リーフィアくさぶえ草/55
補助
相手を眠らせる
リーフィアつばめがえし飛行/60
物理
必中
リーフィアはたきおとす悪/65
物理
相手の持ち物を無くし、威力が1.5倍になる
グレイシアみずのはどう水/60
特殊
2割の確率で混乱状態にする

イーブイズの素早さ調整先について

現在、8世代作品はガラル図鑑に載っているポケモンしか登場していません。ガラル図鑑は400匹であり、半数以上のポケモンが8世代作品には登場していないことになります。

今まで素早さ調整をする際に意識していたガブリアスやカプ・コケコ、カプ・テテフ、ゲッコウガ、アーゴヨン、ボーマンダといったポケモンが登場しないのです。

8世代環境は7世代とうってかわって全体的に「低速」な環境だと言えますので、特にサンダースやエーフィは素早さを全振りする必要がなさそうです。

詳しい調整は個別の育成論ページに記載しますが、リザードン(100族)やサザンドラ(98族)、最低ミミッキュ(96族)まで抜ければ十分だという印象があります。

今後エースバーン(119族)やインテレオン(120族)が増えればサンダースは素早さを落とせなくなりますが、現状は耐久や火力を強くしていって問題ないでしょう。

イーブイズ個別の育成論はこちら

剣盾イーブイズまとめ
イーブイの型紹介、育成論
シャワーズの型紹介、育成論
サンダースの型紹介、育成論
ブースターの型紹介、育成論
エーフィの型紹介、育成論
ブラッキーの型紹介、育成論
リーフィアの型紹介、育成論
グレイシアの型紹介、育成論
ニンフィアの型紹介、育成論
↑FOLLOW↑

1 COMMENT

アバター フルフルーツ

ニコニコで動画楽しませてもらっていて最後の引退放送も生で見てました。
剣盾でマスターまでいったのでブイズでも作ろうかなと思って調べていたらテツオが復活してるのを知って嬉しくなりました。
またYouTubeの方でも楽しいブイズパーティの戦略とか参考にさせて貰えたらなと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。